道東仕様フライロッド製作

保証について

保証について

当工房製作のフライロッドには2年間の保証がついています、保証内容は、使用に差し支えるほどの重大な損傷が起きた場合、損傷の理由に関わらず「実費」での補修をお約束する物です。

2011年より保証期間が変更になっています、2010年までに購入(もしくはオーダー)されたロッドについては3年間となっています。


例えば。ブランクが折れた場合、メーカーに送ってブランクの交換や補修を受ける場合、USまでの往復送料、メーカーから請求される手数料、いずれも実費での請求になります。おおむね1−2万円程度は掛ることになります。期間はおおむね半年くらいでしょうか?

それとは別に当工房でもブランクの補修作業は可能となる場合があります(折れた場所や折れ方にもよります)完全な補修はお約束できませんが、部品代が掛らない限りは保証規定により無料補修となります。基本的に無料ですが部材としてソリッドカーボンやカーボンパイプ等パーツ代金として1000円程度請求することがあります、あらかじめご了承下さい。

 

戻る