北のイトウ

十数年ぶりでしょうか、すっかり足が遠のいていた猿払ですが新シリーズの2ハンドのこともあり様子を見てきました、すっかり変ったところもまた変らないところもありブランクの長さを痛感してきました。詳細はいつものようにフォトアルバ […]