“ゲストブック” への 84 件のフィードバック

  1. ひろき より:

    TR864と一緒に作ってもらったBL5、アウトリガーでどっぷり沈めて入魂です。たまたま流れた完璧なライン、思ったところで来たアタリにクラクラしました。TR864とBL5に共通してる事、自分なりにバラしが激減しました。とにかくそれが精神衛生上一番良い。大切に使い倒しちゃいます。

  2. ひろき より:

    畑作地帯を流れる里川で小型が中心ですが数釣りが楽しめTR864入魂となりました。最大38センチでしたが引きを楽しみつつも余裕のやりとりでした。非常に軽くてパワーがあるいいロッドですね。

    1. syo より:

      やりましたね。
      この竿の真骨頂はじきに始まるドライです、軽快ですよ。
      また何か良いのが釣れましたら投稿お願いします。

  3. 國嶋 護 より:

    富良野市在住の國嶋です。
    以前製作していただいたBL6には
    大変お世話になっています。
    でか雨は、数えきれないほどキャッチさせていただきました。
    でも、でか虹をなかなかキャッチ出来ずにいましたが、4月28日に屈斜路湖で念願の60に出会えました。
    曲がるのに、腰が強いこのロッドは
    魚をかけてからが面白いです。

    1. syo より:

      お久しぶりです。
      いいの出ましたね羨ましい!BL6>粘りますからファイトは強いです、飛距離も出ますしね。また何か良いのが釣れましたら投稿お願いします。

  4. taka より:

    昨年7月に購入した記念ロッドにて、
    支笏湖でブラウンが釣れました。
    オールマイティに使用できて扱いやすかったです。
    また次回、記念ロッドを購入したいと思います!
    海アメ、やってみたいですね~

    1. taka より:

      イトウも画像上げておきます。

    2. syo より:

      takaさん良いツリしてますね!
      サーフ>面白いですよ、是非ご参加下さい!

  5. 山本 より:

    数年前にイトウ用にと購入したST1490ですがアメマスと虹鱒しかGETしてなかったのが
    ようやく本命のイトウをGETしました。
    70cmクラスとイトウにしては小ぶりなほうですがオフシーズンのターゲットとしては
    上出来。
    なによりもロッドに魂が入ったのが嬉しい。

    1. syo より:

      おひさです!
      1490だとニジアメではやはり物足りないですよね。本命入魂おめでとうございます!見事な体格ですね、お見事です。また何か釣れましたら投稿お願いします。

  6. pop-y より:

    ハウエル!来日どころか来道してるじゃないですか!高橋さんのところへ。
    ま~プライベートだからしょうがないんでしょうけど。
    今度は十勝ではなくSyoさんがガイドでシャリ川、トマル別川、裏死別川などにに連れて行きCrftSのロッドに対応したシステムを構築させてください?・・・・・・・・なんてね。

    1. さとう より:

      日曜なら行けたのですが残念でした。来年も来ますからその時は何処かの本流でご一緒したいと。いかがですか来年?

    2. 山本 より:

      こんばんは山本です。
      ST1490ロッドで96cmのイトウをGETしました。
      今年春先に70cmくらいのを釣ってはいたのですが、このサイズは初めて
      でパワーがありトルクフルなロッドがのされ気味になりスリリングなバイト
      でした。
      本命の魚種で自己新記録になるサイズで大変嬉しいw

      1. syo より:

        乗って来ましたね。見事なイトウおめでとうございます!凄い尻尾がパワーを物語っています、胴回りも太いですね。

  7. 村上則昭 より:

    (...whisper from you...)
    大変ご無沙汰しております。
    6区の村上です。
    サケ釣り用のflyロッドを予定しています。
    シングルハンドで考えていますが、何がいいかお教え願います。

    1. さとう より:

      後ほどメールします。

  8. a2 より:

    長いことお待たせいたしました!
    やっとこやーーーっとこ!
    本流のワイルドでの入魂ができました!
    竿はSTの8/9です!
    ブログに動画も載せてあります!

    次回は是非ご一緒しましょう!

    1. syo より:

      坂口さんといい、やはり釣る人はきっちり釣ってきますね。動画も拝見しました、なかなか力作でしたね、この減水檄シブの中「よくぞ!」といいたいです。今回はご一緒できませんでしたが次回はまた宜しくおねがします。

  9. 坂口またお より:

    約1年近くかかりましたが、やっと、syoさんのロッドで「暴力的な」レインボウ釣りました。ありがとう!

    1. syo より:

      太いですね!さすがに北の本流です。
      その後本流をさまよったのですが、虹色の気むずかしがりやさんには会えずじまいでした。難しい釣りですね。また何か良いのが釣れたら投稿お願いします。

  10. 山本 より:

    今春にビルドしていただいた#7のスイッチロッドにようやく魂が入りました。
    フィールドは空知川でアメマスの45cm前後ですがスマートです。
    体高があれば写真写りも映えたのですが贅沢はいいません。
    スティムレーターにヒットしてくれたアメマスに感謝です。
    ラインはSAGEのシューティングタイプのフルライン#6でバックのないポイントは
    スペイ、バックに余裕があるところはオーバーヘッドと両方とも快適なキャストフィールでした。このシステムでまた別フィールドで使ってみます。

    春に千歳川で40UPのうぐいをヒットさせてから使ってなかったのでホッとしました(笑)

    1. syo より:

      どうもです。ホントにアメはなかなか絵になりにくい魚です!アンボイナSPはレッドバンドとともよく似合います、次回はそちらの路線で狙ってみてください!

  11. 鈴木 より:

     ご無沙汰しております、ようやく今日初釣行へ行ってきました。
    運良くロッドメジャー60cmを大幅に超える虹鱒を釣る事が出来ました。
     春先からの天候不順で釣りへ行けなかったストレスから、ようやく開放されました。

    1. syo より:

      お見事!格好いい魚ですね、去年と同じ川ですか?

      1. 鈴木 より:

        同じ川ですよ。魚の数は少ないのですが、ごくたまにこういう魚も釣れたりします。
        今日はぼうずかと思うほど全然釣れなくてようやく釣れた一匹がこの虹鱒です。

        1. syo より:

          これだからご近所はあなどれない!ワタシなんか春からアッチうろうろコッチうろうろしてますがろくな魚が釣れません(涙)また何か釣れたら投稿お願いします。

  12. 最近この優雅な釣りをしたくなって、
    またいろいろと調べることが増えてきた。
    マッチ・ザ・ハッチの釣りも面白いけど
    体力勝負のところも出てきたかもしれません(笑)

    1. syo より:

      ども!
      2ハンドもまた楽しいもんです、暫くは冬眠ですがこの釣は比較的シーズンインが早いので来年は早くから楽しめると思います。何か良いのが釣れたら投稿してください。

  13. kikuちゃん より:

    佐藤さんお久しぶりです、菊池です

    TR spey 購入の春から尻別本流、大沼、支笏湖とタフにロッドを使ってきましたがこのロッドのポテンシャルの深さに驚いています。
    先日11月15日に支笏湖に行って来ましたが自己記録となるブラウン69センチを釣りました
    このブラウンの強いことといったら、ヒット直後からジャンプやエラ洗いの連続で空中で1回転する始末、今までの経験上、自分的には確実にフックアウトすると思っていましたが
    このロッドのしなやかさ、ポテンシャルの高さで何とか仕留める事が出来ました
    いいロッドにめぐり逢えたと思っています、ご報告までにメールいたします      

    1. syo より:

      お久しぶりです!
      今年は良いらしいですね、今シーズンも残りわずか、大いに楽しまれてください。
      TR#8>いいでしょう!その粘り感はこのシリーズ独特のモノです、また何か良いのが釣れたら投稿おねがいします。

  14. 鈴木 より:

    やっとロッドにふさわしい魚で入魂する事が出来ました。
    やっぱり虹鱒は最高ですね。

    1. syo より:

      60クラスですね、お見事です。
      BL#6はアウトリガーからスペイまで・・良い竿ですよ、トコトン使い倒してください。また何か釣れたら投稿お願いします。

  15. jun より:

    どうもです!やっと魂入れ完了いたしました!
    スイッチは阿寒川で43センチのニジで入魂しSTは阿寒湖で鯉(苦笑)74センチありました!
    両ロッドともに最高ですね!今後も良い釣りさせてもらいます!

    1. syo より:

      JUNさんどうもです!74の鯉ってこりゃ凄い。
      あの日の十勝川は不戦敗でしたからね、ようやく幕開けですね。これからが楽しみです。また何か釣れましたら投稿お願いします。

  16. toku より:

    おはようございます!。ニューロッドTRに入魂できました!支笏湖ブラウン、75センチ、自己記録更新できました!次は屈斜路湖で楽しみます~蠇。

    1. syo より:

      いつもtokuさんの入魂にはびっくりさせられます(笑)支笏湖でこんなの釣ったら屈斜路はBOでもしかたないですね、覚悟してきてください!

  17. syo より:

    文さんどうもです!
    TRスペイの中でも#9番は別格でチョイト異端児なんです、かなりパワフルだと思いますが・・・曲がらないですか?曲がる魚を釣ってください(笑)
    スリーセクションの9/10>試投会でも乗せてみましたがTRスペイには良さそうですね、評判が宜しかったようです。

  18. より:

    なんだか最近、支笏湖が調子良いみたいなので行ってきました。
    開始30分でいきなりググン!と・・・
    正直、TR Spey1409はこのサイズでもあんまり曲がりません・・・イトウ用かな?と思えてきました。笑
    ラインはスリーセクションの9/10で、ドンピシャです。ぶっ飛んでいきます。

  19. harveybirdman より:

    Usually I do not write on blogs, but I would like to say that this article really convinced me to do so! Congratulations, pretty nice submit.

  20. syo より:

    Aさんこんばんは、こちらこそご無沙汰でした。良いニジマスですね!
    ラインはデルシュークリアインター?軽快なキャストフィールがこの竿との相性も良いように思えます。
    #1167は充分な飛距離と軽快感がいいんですね、狭い場所からコンパクトに振れるのも強みだと思います、バリバリに使っちゃってください。また何か良いのが釣れたら投稿お願いします。

  21. A より:

    お久しぶりです。Aです。

    屈斜路ようやく出動しました。

    全体的にはいまいちだったんですが、そこそこの虹鱒釣れたので報告します。

    なにやらすごい写真ばかり載っているので、見劣りしますが、いいファイトしてました。

    1167最高です。

    屈斜路のニジマス

  22. syo より:

    nagataさん画像ありがとうございます、皆さんあっさり釣ってますが60だの70だのと・・・お見事です!

  23. nagata より:

    先週 尻別で63㎝をST spey1167で 釣りました・なかなか良い虹だったので 写真送ります。

    尻別ニジマス

  24. syo より:

    こんばんは、絶好調ですね!
    この魚でも下の70UPと比べるとちいさくみえてしまいます。転んだときの痛みは記念のようなものですね。
    Fラインにショットのアウトリガースタイルでしょうか?水位が下がったらやってみたかったんですよ、麻生さんが来たらまたご一緒させてください!そうそうTR SPEY #8ですがほぼ出来ています、近いうち送りますので楽しみにお待ち下さい。

  25. YASU より:


    こんばんは。
    日曜、堰堤の上の瀬、佐藤さんが50UP掛けた所で釣れました。
    ジャスト60。水位も50cm以上下がっています。
    このロッド良いですね。60mほど川原を走り回されましたが、無事ランディング出来
    ました。途中すべって転び膝いたいです。
    9月30日、麻生さんが来られるそうです、天気良いと良いんですが・・・。

  26. syo より:

    YASUさん投稿ありがとうございました。
    いかにもY川のニジマスって感じです、いい物見せてもらいました!
    BLスイッチは良く粘るので安定感がいいんですね、ランカーサイズ掛けても笑ってファイト出来ます(私には無理ですが)ここまで大きくなくてもいいので私も一尾取りたいモノです、おこぼれ頂戴しにまたおじゃまします!

  27. YASU より:

    巨大なニジマス
    おはようございます。
    ボトムラインようやく入魂出来ました。70UPです幅は20CM超えています。サケのようでした。勝因は、ロッドでした。ランディングまで10分程かかりましたが、魚の動きをロッドがしなやかに吸収して、張りのあるバッドで引き寄せるを繰り返してのランディングでした。
    硬いロッドだと外されていたと思います。自己記録更新出来ました、ありがとうございます。
    TRスペイ楽しみです。

  28. syo より:

    こんばんは、面白そうなコンテストですね!そうですか誰かな?vegaさん辺りかもしれませんね2ハンドなら多分当たりじゃないかと。札幌近辺もユーザーさんが増えてきてるので徐々に目撃情報を聞くようになりました、少し嬉しくもあります。

  29. 先日 one fly contestをやりました。

    まあその辺はブログで

    たぶん貴殿のロッドを大会で使っている人がいて

    初めて見させていただきました。

    とても綺麗な竿でしたよ。

  30. syo より:

    川の風景はぜひとも掲載お願いします!楽しみにしています。

  31. 所沢T.T. より:

    所沢O.A.様

    出発前はお世話様でした。管理人様より連絡いただき、早速レスします(笑)。

    釣り風景の写真ですが、もちろんいいです。つり人がいないのでただの川の風景になっていますがあとでアップいたします(というか、管理人様、いいのでしょうか。。。)

    実は11月にはあのTest川でグレイリングを釣ります。wherewellという区間のようですが、詳細はまだ自分にはよく分かりません。40ポンドで一日釣れるようですが、ブラウントラウトの季節だと多分もっともっと。。。。その風景など、出来たら釣果とともに、アップしたいと思っております。

    私の知り合いからの情報では、とある川では砲弾ヤマメが釣れに釣れているとか。足を伸ばされたら如何ですか。私も仕事半分、釣り半分で短い滞在ですが楽しんでおります。どうぞお元気でお過ごし下さい。

    帰国したら「あの川」の「夜の部」を是非。

    レスありがとうございました。

  32. 所沢O.A. より:

    所沢T.T.様

    きれいな魚ですね。せっかくのチャンスですので、大いにそちらでの釣りをお楽しみ下さい。

    もし、宜しければ、本場のチョークストリームや釣り風景の写真を見せて頂けると嬉しいです。(管理人さん、勝手なこと書いてすみません。でも、どうしても見てみたくて!)

    私は、もっか釣れずに喘いでいます。挙句、昼間の本流でルアーを投げ出す始末。本業逸脱、さてどうなることやら。

    健康に留意され、楽しい思い出をたくさん作って下さい。

    O.A.

  33. syo より:

    こちらにもある(あった?)とある国産メーカー
    >ハイ了解です(笑)結構細いですよね、去年グリップリビルドやってます。グリップは「慣れ」「なじみ」の要素が強いので難しいんですね、BL5はウエストのクビレのところだけでももう少し細くすると、さほど強く握らなくてもフォールドが良くなります。紙やすり#100-#600くらいを何種類か用意して「ロッドをまわしながら」少しずつシェイプしてみてください、最終調整は来春こちらでやりますのでとりあえずやってみてください。

    チェコニンフでグレイリング>面白そうですね、ぜひお願いします。

  34. 所沢T.T. より:

    早速ありがとうございます。

    BLのグリップですが、棹自体が長いので単にもっとグリップをぎゅっと握る必要があると言うことなのかも知れません。

    8fの方は、来年三月ですが、帰国後にお送りします。だいぶ先のことですみません。

    その棹は、こちらにもある(あった?)とある国産メーカーの、とある有名ブランドの初期の棹だと思います。フライを始めるときに中古で購入したのですが、これで5年間釣り続けてこちらでも使っているので、愛着がわいてしまって。。。。

    この秋、チェコニンフでグレイリングを釣ったら、今度はここに直接アップします。

  35. syo より:

    グリップ>帰国はいつでした?ご自分でも根気よくペーパーで削れば出来ないことは無いですが・・結構大変だと思います、8ftのグリップ交換も出来ますので帰国したらこちらに送っていただければ一緒に作業いたします。グリップ調整は無料です、グリップ交換はグリップ交換自体は2500-3000円程度ですが付帯作業として他に外す部分も出てきますので、もう少し掛かると思います。

  36. syo より:

    遠い国からの入魂報告ありがとうございます。
    きれいなブラウンですが、やはり日本の管理釣り場とのレベルの差が感じられます、これが歴史の違いなんでしょうね、一度釣ってみたいものです。

    グラファイトでもヨーロッパのほうが昔からロングロッドは多いのですが、そういった背景があったのかもしれませんね、ちょっと癖の強い竿が多いのでこちらにはあまり入ってきてはいないようですね。スイッチロッドはUSでスチールヘッダー向けに発達してきた竿なので同じロングロッドでもヨーロッパのそれとはかなり違うものになっていると思います。

    BL#5はシナヤカで最後は良く粘る竿なので極細ティペットでも問題なく使えると思います、さすがに高い足場からの使用は想定外でしたが(笑)そちらで盛んなチェコニンフやミッジング、ツーハンドでの使用等スペースさえあれば大概の釣り場はなんとかなりますのでガンガン使ってみてください。

  37. 所沢T.T. より:

    早速、アップですね。ありがとうございます。ゲストブックなどというものが出来ていたとは知りませんでした。

    ところで、BLのグリップですが、片手で振るときにはもう少し細いと振りやすいのかなと思うときがあります。なんとなく、シャキッと振れないときがあるのです。振り方(つまり腕)の問題かも知れませんが。

    自分でもグリップを細くできるものでしょうか。。。。あるいは帰国後に送ったらやってもらえるものでしょうか。

    それと、帰国したら僕の8fの安物ロッド(でもとても気に入っている国産ロッド)のグリップを換えなくてはと思っているのですが、そういうのはやってもらえませんよね。。。

  38. T.T より:

    R.Wye TROUT

    ロンドン出発前に急がせてしまったBLの五番ですが、先日、ようやく入魂できました。

    イギリスのマンチェスターとシェフィールドの間にPeak Districtという国立公園がありますが、そこを流れるWye川での釣果です。ここには60年の歴史があるフライフィッシングクラブがあります。日本円にして入会金15万という感じのこちらでも割とハイソなクラブのようですが、140名近くの会員がいるクラブが殆どのビートを所有しています。つまり、会員でないと基本的には釣れない川なのですが、そこに一日券の釣り場(Day ticket water)があり、そのチケットを入手しました。この川は、ライムストーンの川ですが、ややいわゆるチョークストリーム風の風情のある場所も多く、綺麗な川です。Member’s waterは、ウェーディングも出来ますが、一日券の釣り場は、バンクから、アップストリームでしか釣ってはいけないルールがあります。

    当日は、前日の雨で笹濁りの状態でした。活性も高く、私にしては多くの魚が釣れました。バンクからのやや落差のある足場での釣りに、BLの5番はぴったりでした。当日はニンフもドライもミッジもやりました。7匹かけたうち、一匹ミッジの針が外れただけで、7Xでも全く動じることなく、ブラウンを取り込むことが出来ました。また、風があったので、スウィッチロッド使用でダブルで振れることも利点でした。

    当日世話をしてくれたリバーキーパーのスティーブは、かのテスト川にあるHoughton Clubで修行をした人のようでした。彼によれば、こういうダブルハンドでも振れる柔らかいケーンのロッドがHardyにあるらしいですね。日本人は器用だと言っていました。

    多分BLを作られた佐藤さんの意図とは違うのでしょうが、こういう使い方もあったと言うことでご報告します。

    ちなみに、翌日は、特別に会員区で釣らせてくれました。その日も8匹の釣果でした。こちらはウェーディングして、短いロッドで釣りました。30センチから40センチのWildばかり、イギリスでの釣りを本当に堪能しました。写真を撮るのをすっかり忘れてしまいましたが、美しい景色と美しい魚たちを心に刻みました。

    所沢 T.T

  39. syo より:

    出ましたね、砲弾アメマス!これが登りの魅力ですね、すごい太さ。
    この竿良かったでしょ?BL#6だとこのクラスでも安定したやり取りが出来るんです、大物耐性は抜群だと思いますのでガンガン使い倒してください。また何かいいのが釣れたら投稿お願いします。
    佐藤

  40. ぺー より:

    スイッチロッドで登りアメマス

    7月下旬に受け取り、ようやく入魂の儀が済みました。

    道東アメマス河川にて3本。
    最初の一本のアメマスは63㎝ありました。
    遡上アメらしいぶっとい魚体と増水した流れも加わり、すごい引きを味あわせてもらいました。

    この大物相手でも、作って頂いたロッドは十分な性能を発揮して頂きました。
    作って頂いたスイッチロッド、シングルに疲れたらダブルと非常に重宝しますね。

  41. syo より:

    tomiさん今晩は、報告ありがとうございます。
    バスは面白そうですね、鯉にしてもパワーの質がトラウトとは明らかに違うので面白いでしょうね、ワタシも一時期鯉にはまったことがありますが当時はとてもフライでやろうとは思わなかったです。また何か面白いのが釣れたら投稿お願いします。 佐藤

  42. tomi より:


    こんにちわ!先日購入したロッドの報告をさせていただきます。
    非常に振りやすく、バットが太い割にスムーズな曲りでとても気に入りました。
    財布にやさしいエコ価格がいいですね!
    昨日夕方、1時間程時間が取れましたので、川で実釣してみました。
    外道ではありますが、とりあえず入魂です・・。
    北海道の方には笑われそうですが・・・(笑)

  43. syo より:

    もう一回釣りに行ってから送ります。
    >それくらいだとこちらも助かります(汗
    太さの件およびバールコルク了解です、このグレードのコルクはバールコルクと値段が変わらないんです、どちらでもお好みで。

  44. takashi より:

    おばんです。

    メールの件了解です。

    もう一回釣りに行ってから送ります。

    上部太く、全体的にもう少しだけ太くお願いします。

    (できることでしたらバールコルクなど入れて頂けると(TдT) アリガトウなのですが・・・笑)

    リールはルアーからずーと左巻きです。

  45. syo より:

    takashi さんまずは入魂お目でとうございます。綺麗なアメですね!
    私より背が高いと聞いてましたので少々心配しておりました。了解ですグリップリビルドいたしますので送ってください、詳細はメールで。佐藤

    ところでリールは左巻きなんですか?

  46. takashi より:

    おばんです。

    やっと入魂してきました糠でアメマスです。

    やっぱり私の手には少し細いようです。

  47. syo より:

    takaoさんども
    厳しいとか言いながらしっかり釣ってるじゃありませんか。
    60mダッシュ>久々に聞きました、いいな~!おこぼれありませんか?週末はセミかと期待してるんですが。

  48. takao より:

    屈斜路虹鱒
    こんばんは!テスト送信してみます。
    水たまりはなかなか厳しいですね!
    う様の爆釣に遭いました~
    バレた一本は60m走られました!
    残念・・・・

  49. syo より:

    こちらこそご無沙汰しておりました。

    読者プレゼントに当選してスペイロッド
    >オオ!なかなか豪勢なプレゼントですね、うちも何かやりたいところですね。

    タイトループは廃盤>廃盤ってわけでもないのですが、#5はTRIIの10ft#5とよく似たアクションでかぶってしまってますし、ドッカンシューターの#6はブランクが入手できなくなってしまいました。ほかのブランクもあるんですが、今のところスペイとスィッチロッドの受注が絶好調でなかなかそこまで手が回らないってのが実情です、シューティング10ft6-7番はシングルハンドスペイのこともありますので早いところラインナップしたいんですけどね。

    北海道の方にお見せするには
    >いいえとんでもない、イワナ、ヤマメはこちらもそんなに大きいのは釣れないんですよ、ニジ、アメは大きいんですけどね(笑)

    最近あまり更新してませんが時々覗いてみてください、今後ともよろしくお願いします。

    佐藤

  50. 山本 より:

    ご無沙汰してます。  時々サイトを見させてもらってます。
    いろんなロッドのキットなど心ひかれるものがあります。

    特にスペイロッドのキットが2万円台とは。 しかしながら私
    フライロッダーズの読者プレゼントに当選してスペイロッドをゲットしてしまいました。

    タイトループは廃盤ですか。 私フライ暦も浅くロッドのことはよくわからないですが
    軽くて飛距離のでるよいロッドだとおもいます。 本当に安くてよい買い物だったとおもいます。

    北海道の方にお見せするにはあまりにも小型ですがこちらでは良形です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像添付出来ます (JPEG のみ)長辺600px上限